いづ藤のよみものbook

漬物を知る為に発酵を学ぶ

[発酵のお話]

お漬物に最も重要な過程である『発酵』。

もともと漬物は塩漬けでの発酵過程が基本になっています。

いづ藤の味醂粕で漬け込むお漬物は、2年以上の歳月をかけて漬け込む為、
正真正銘、伝統製法の発酵食品です。

近年、塩麹などの人気でブームとなっている発酵食品は、美容や健康にも良いと言われて女性に大人気。

発酵食品である漬物業を営む者として、『発酵とは何か?』をより深く探求するべく、京都で開催している発酵の勉強会に通っております。

そこで学んだ知識をこのよみものを通し皆様にお伝えさせて頂き、いづ藤のお漬物をより深く知ってもらうべく更新してまいります。

第1回目は『発酵とは何か?』です。

発酵食品は良いと言うけれど、実際は良く知らず食される方がほとんど。
発酵の過程から栄養素まで、知れば知るほど凄い発酵食品。

入り口から少しづつその魅力にせまりますので乞うご期待♡

最新の記事